畳・絨毯を安くフローリングに!敷くだけ&サイズ自在で超おすすめ

畳・絨毯を安くフローリングに!敷くだけ&サイズ自在で超おすすめ『リビングの横の畳の和室と、絨毯の寝室をフローリングに変えたーい!!』

そして、思い立ったら即行動!!

でも調べてみたところ、フローリングへのリフォーム費用ってめちゃくちゃ高いんですΣ(・□・;)

そこで私がリフォーム業者さんに聞いたフローリングの施工費用と、私が選んだ、安いけどちゃんとフローリングに見える商品についてご紹介します\(^o^)/

絨毯をフローリングにするリフォーム費用相場

リフォーム業者さんに実際に家に来てもらって、見積もってもらいました!

約10年前に購入した分譲マンション一室・5畳の絨毯の部屋(寝室)をフローリングに変える費用の見積もりは約24万円でした。

私は田舎に住んでいるので、都会だとたぶんもっと高いのではないかと思います( ;∀;)
 

また「どうせリフォームするなら…」と
・リビング
・リビング横の6畳の畳の和室
・廊下(廊下だけ色が違うと変なので)
上記3つをフローリングに張り替える見積もりをしてもらったところ、軽く100万超えそうでした…。
 

そこでリフォーム業者さんによる本格的なフローリングの張り替えは諦め、なんとか手軽に、でもマットなどではなく見た目はちゃんとフローリングに見えるようにする方法がないか調べ、私が選んだのが…

ウッドカーペットで畳・絨毯の部屋がフローリングに変身!

私が選んだのは『天然木ウッドカーペット(フローリングカーペット)』です。

友達の家で実物を見て一目ぼれ!
友達に『URL教えて~!』と頼んで即効買ったのがこちら↓

 

選んだ理由はこちら
・見た目はちゃんとフローリング
サイズが自由自在(カット料金はかかります)
・設置は敷くだけ
・料金は本格的なフローリングリフォーム費用の約7分の1!

友達は元々畳の部屋にこのフローリングカーペットを敷いていました。
私は元々絨毯の部屋に敷いています^^

スポンサードリンク



設置後の写真がこちら↓

024-01

 

フローロングカーペットはたくさん売られていますが私が買った商品のポイントは『好きなサイズにカットしてくれる』と言うところ(カット料金は必要です)。

細かいサイズを指定すれば、こんなにデコボコしているところでも形に合わせてカットしてもらえます↓

024-02

畳・絨毯の部屋をフローリングに変えた時の費用・料金(わが家の場合)

わが家の5畳の形に合う6畳のウッドカーペット(フローリングカーペット)税込3万909円を注文し、プラス8辺オーダーカット4500円、たまたま割引クーポンで300円引きだったので、わが家の場合、5畳の絨毯の部屋をフローリング風に変えた費用総額は税込3万5109円でした。(※私が購入時点での金額です)

現在の金額は?↓

フローリングカーペット・ウッドカーペットの注意点2つ

【1】デコボコした形の部屋はサイズを測るのが大変。

わが家のようにデコボコした部屋の場合、採寸が大変です。

↓このように手書きで大丈夫なのでサイズを伝えるんですが、これを測るのがなかなか大変でした(・∀・;)

024-03

でも『これで安くフローリングが敷けるなら♪』と思ってがんばりました!

【2】少しでも大きすぎると部屋に入らないので、どうしても隙間はできる。

サイズを採寸する際、少しでも大きく採寸してしまうと部屋に入らなくなるので少しだけ小さめに採寸する必要があります。
そのため、場所によってはこのように下の絨毯が見えてしまっています。
(私の採寸が下手なだけ?!)

024-04
024-05

アップで写真を撮るとこのようにバレバレですがぱっと見はそんなにわからないので私は気になりません^^

「1mmの隙間もなく…」となるとやっぱり本格リフォームになってしまい、お金もかかります( ;∀;)

わが家の場合、ウッドカーペット(フローリングカーペット)を敷きたい部屋の形がデコボコしていたので大変でしたが、友達の家は単純な長方形だったのでカット料金も少なく済み、隙間もほぼできなかったそうです♪

激安フローリングパズルマットでなんちゃってフローリング

上記でご紹介したウッドカーペット(フローリングカーペット)はパッと見フローリングに見えるのに、リフォームするのに比べたらものすごく安いです☆



スポンサードリンク



でも、大きさにもよりますが2~3万はするので『高い!』と思う方も多いかもしれません。
そんな方におすすめなのが『フローリング柄のパズルマット』です。

わが家は5畳の寝室には上記でご紹介したウッドカーペット(フローリングカーペット)を、リビング横の畳の和室には、まだ2歳の子供がいることもありこちら↓のフローリング柄のパズルマットを敷きました。

 

わが家のフローリング風マット↓
024-06

 

今まではただの茶色いクッションマットを敷いていたんですがフローリング柄にするだけでリビングの雰囲気がグンと良くなりました\(^o^)/
(リビングのすぐ横に和室があるので)

ひきで見ると、リビングのフローリングの色とは全然違います↓

024-07

でも、今まで使っていた無地の茶色のマットより、かなり部屋全体の雰囲気が良くなりましたd(^ε^*)
 

私が購入した時点では6畳用(32枚)で税込5480円でしたが、約4畳の和室に半分の16枚で足りたので、傷がついたりしたらもう1回全部入れ替えようと思っています。
そう考えると約4畳(1回分)で2740円。
かなりコスパがいいです(*´艸`*)

パズルマットなので本物のフローリングには見えません。
でも今まで使っていた無地のパズルマットに比べると、フローリングのリビングとの統一感が出て、かなりいい感じになりました(≧▽≦)

こちらもとてもおすすめです♡

まとめ

絨毯の寝室(5畳)とリビング横の畳の和室(4畳)をフローリングにしたかったけど、高すぎて本格リフォームは諦めたわが家の最終結論は↓

■5畳の寝室には好きな形にカットしてもらえるウッドカーペット(フローリングカーペット)(私が購入時は8辺カット料金込みで税込3万5109円)↓

 

■リビング横の畳の和室にはフローリング柄のパズルマット(私が購入時は6畳32枚で税込5480円)↓

 

どちらも友達が遊びに来るたびに『変えたの?いいねー!』『どこの?』『いくらでできた?』と質問攻めにあうくらい大好評です♪

参考になれば幸いです\(^o^)/



スポンサードリンク



当ブログの人気記事一覧はこちら♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ