R-1を1年飲んでもインフルエンザになったけど?!驚くべき変化が…

R-1を1年飲んでもインフルエンザになったけど?!驚くべき変化が…R-1を飲んでいなかった2016年12月に私(母親)と長男(当時5歳)、2018年1月に主人と子供2人(長男当時6歳、次男と宇治1歳)、全員予防接種していたにも関わらず2年連続家族がインフルエンザにかかり、本当に辛いし子供の看病も大変でした…(- -|||)

 

そこで、効果があることを願って2018年1月にR-1を飲み始めました!

 

2018年1月末から2019年9月(執筆現在)まで私、長男(7歳)、次男(2歳)の3人で1年半以上R-1を飲み続けた結果、インフルエンザにはかかったのか?!(←もうタイトルに書いちゃってる笑)など、我が家のR-1効果についてご紹介します(`・ω・´)

あ、主人は要らないと言うので飲んでません(R-1高いので内心『ラッキー♪』笑)。

R-1を1年半以上飲んでもインフルエンザに効果なし?!

結論から言うと、2018年1月末から約1年毎日R-1を飲んでいたにも関わらず、2019年1月に次男(当時2歳)がインフルエンザにかかりました(笑)

 

025-03

 

その頃次男は保育園の1歳児クラスにいて、クラスの15人中12人がほぼ同じ日に一気にインフルエンザに!!
改めてインフルエンザの感染力のすごさに恐怖を感じました・゜・(ノД`)・゜・。

 

思い描いてたのは『こんなにみんなインフルエンザになったのに、うちの子はR-1飲んでたからインフルエンザにならなかった\(^o^)/』というシチュエーション。

いやぁ、次男君、普通にインフルエンザ、バッチリうつりましたね。。。
(一緒に暮らしている私(母)・主人・長男にはうつりませんでした)

 

『1年R-1飲んでもインフルエンザになったなら、R-1効果ないでしょ!』と思いますよね。
たしかに。

 

でも我が家には驚くような変化もありました。

 

ここから、R-1を飲み始めてから1年7カ月間の風邪など病気の記録を詳しくご紹介しますね。

 

その前に…まず私は明治さんの回し者でもなんでもないことを誓います!

ただただ我が家に起こった事実だけをそのままご紹介します^^

スポンサードリンク



R-1の効果を約束するわけでも、R-1を勧めているわけでもありません。

我が家の3人が500日以上毎日R-1を飲んだ結果が、どなたかの参考になれば幸いです(・∀・)b

R-1、風邪の効果は?驚くべき変化

ここまでR-1を約1年飲んだタイミングで次男がインフルエンザにかかったことをご紹介しました。

『なんだ、R-1意味ないな!』と思われますよね。

でも我が家では1年7カ月以上、現在もまだR-1飲み続けています。
高いけど(笑)

 

なぜ今もR-1を飲み続けているかと言うとR-1を飲み始めてから子供たちが熱を出す回数がぐーんと減り、熱が出ても微熱程度ですぐ治ることが確実に増えたから
(※あくまで「我が家の場合」です。)

バンザーイ\(^o^)/
025-04

 

R-1を飲み始めた当時6歳(保育園年長)だった長男は身体が強くなって風邪をひきにくくなる年齢でもあり、頻繁に風邪をひかなくてもそんなに不思議はありません。

でもR-1を飲み始めた当時1歳(保育園0歳児クラス)の次男は、病気をしょっちゅうもらってくる事で有名な『保育園1年目』にも関わらず、R-1を飲み始める前に比べて高熱を出す回数・風邪をひく回数が本当に減りました。

 

R-1を飲み始めて2ヶ月後に熱を出してこじらせましたが、その後本当にめったに熱を出さなくなりました。

R-1は飲み始めてすぐに効果が出たり即効性があるものではないと言われているので、この時期はまだ効果が出ていなかったんだろうなぁと思っています。

R-1を飲むまでは一度熱を出すと40度近い高熱になることもよくあり、喘息もちの次男はその度に喘息の症状もでるので毎日毎日咳で寝れず次男本人も私もぐったり…なんてことが頻繁にあったのに、R-1を飲み始めてからは熱が出ても37~38度くらいと低く、すぐ下がることが多くなった印象です。
なんだか褒め過ぎで明治さんの回し者と思われるのも嫌なので、R-1を飲み始めてからの実際の風邪の記録をご紹介しますね(^_^;)

 

025-02

 

『そこそこ風邪ひいてるやないかーい!』と思われると思います(笑)

R-1を飲み始めてからの長男(6歳→7歳)の体調不良・発熱記録

※2018年1月末からR-1を飲み始めて、現在まで約1年7カ月間ほぼ毎日飲んでいます。

■2018年3月19日、喉が痛いと朝に言って、11時頃保育園(当時年長クラス)から呼び出しあり。
この日は37.0~37.5度。
次の日お昼には36.6度の平熱。

 

■2018年4月12日37.0~37.5度あり、念のため小学校(当時1年生)を1日休んだけど次の日には36.5度の平熱。

 

■2018年6月1日夜に38.5度、1時間後には37.7度。
次の日には平熱。

 

■2018年12月16日14時に39.2度で、20時には38.2度。
次の日17日の朝は微熱で、お昼には平熱。

 

■2019年5月1日何度か熱をはかって、一番高い時で37.4度。
食欲もあり元気で次の日には平熱。

 

■2019年6月10日夜に37.3度。
次の日6月11日夜には39.1度…久々の高熱。
6月12日の朝38.1度→病院に行って検査をしたら溶連菌。
6月13日平熱。

 

■2019年7月2日夜に大量の嘔吐&下痢。
次の日7月3日夕方には39.4度。
ノロか、胃腸風邪か…わからない。
7月4日には熱は下がったものの7月7日くらいまであまり食欲のない状態が続き、7月8日にやっと小学校へ登校できた。


 

R-1を飲み始めてから約1年7カ月間に、微熱や1日で下がった熱を除くと本格的な体調不良は
①2019年6月10日の溶連菌の時
②2019年7月2日の嘔吐・下痢の時

くらいです。

 

長男は7歳と言う年齢になって身体が強くなったことも体調をくずしにくくなった大きな要因だとは思いますが、小さい頃は肺炎で3回も入院したことがあるくらい高熱を出しやすい子だったのでR-1の効果を感じています!

R-1を飲み始めるまでは『熱が出て1日で下がる』なんてほとんど経験したことがありませんでした。
周りの子たちに比べても、高熱が続きやすい体質でした。

熱が出ると大体数日続き、夜は咳で眠れなくて、そうこうしているうちに次男にもうつり…なんて悪循環でしたが、熱が出てもすぐ解熱すると家族にもうつるリスクが減るのも嬉しいです(*´艸`*)

R-1を飲み始めてからの次男(1歳→2歳)の体調不良・発熱記録

※2018年1月末からR-1を飲み始めて、現在まで1年7カ月間ほぼ毎日飲んでいます。
※2018年2月19日から保育園に通いはじめました。

■2018年3月13日に38.3度の発熱。
3月14日夜中に39.7度になり熱冷ましの座薬。
3月15日朝37.9度、その後すぐ38.5度。
3月16日に平熱に。
発疹が出て病院で診てもらったところ『突発性発疹』(乳幼児に多い病気)

 

■2018年4月4日朝38.2度→午後には40.1度で熱冷ましの座薬。
4月5日~7日は熱が高い時間帯は39度台。
4月8日にようやく熱が下がり、4月8日~10日は平熱。
4月11日と12日に38度台の発熱
4月13日午後に39.3度。
4月14日朝は36.5度でやっと平熱。

 

■2018年5月4日AM5時に39.4度だったのに2時間後のAM7時には37度くらいで、その後熱は上がらず、治った。

 

■2018年5月25日保育園から呼び出しあり、37度~38度。
5月26日27日は平熱。
5月28日37.0~37.7度くらいで保育園休み。
29日には平熱になった。

 

■2018年6月28日夕方38.6度→夜には40.3度。
29日は38度前後、30日は37度台。
7月1日に平熱に戻った。

 

■2018年9月12日保育園から37度後半だと呼び出しあり。帰ってはかると37.3度~37.5度。
次の日の朝には36.5度で元気になった。

 

■2018年12月7日朝37.8度。
咳がひどく病院で聞いてもらったらクループ症候群ぽいとのこと。
翌日には平熱に戻った。

 

■2018年12月14日夜中に下痢と嘔吐。
病院で「検査キットが高額なのであまり検査する人はいない」と言われ検査はしていないけどおそらくノロかノタ(母親の私にもうつった)。
15日は元気で、16日に再度嘔吐したものの、17日には元気になった。
熱は無し。

 

■2018年10月5日保育園迎えに行ったらさっき38.5度でしたと言われた。
→家に帰ってはかったら37.3度。
次の日10月6日は元気で、一番高い時で37.7度
10月7日は朝から平熱。

 

■2019年1月26日夜に37.6度。
次の日27日朝38.0度→午後には13時半38.4度→17時に病院でインフルエンザA確定→夜には37.3度。
1月28日朝には36.3度の平熱。

保育園で1歳児クラス15人のうち、同じ日に一気に12人インフルエンザで休み(次男もこのタイミングでインフルエンザ)。

インフルエンザにはなったけど最高で38.4度で症状も軽く、発熱してる時間(約1日)も短く、本当に助かりました!
インフルエンザの予防接種もしていたので、予防接種のおかげか?R-1のおかげか?、どちらかわからないけど本当に症状が軽かったです。

→一緒に暮らしている主人・私・長男にはうつらずでした。

 

■2019年3月27日夜に37.5度。
次の日3月28日夜に37.8度。
3月29日朝には36.5度の平熱。

 

■2019年9月7日39度の発熱。
次の日の朝は38.0度で、午後には平熱。


 

R-1の効果が出るまでは3カ月くらいかかるというネットの記事を見かけました。
我が家では2018年1月末にR-1を飲み始め、次男は2018年3月と4月に体調を崩しています。
この時はこじらせて、看病も本当に大変でした(´ε`;)

まだR-1効果がでていなかったのかも?

 

その後、微熱や1日で下がった熱を除くと本格的な体調不良は
①2018年6月28日夕方発熱→7月1日解熱
②2018年12月14日夜中に下痢と嘔吐(熱なし)→ノロ疑い
③2019年1月26日夜に発熱して翌日インフルエンザA確定、その翌日には平熱

この3回だけです。

しかも、インフルエンザで発熱していたのは約1日で、症状もすごく軽かったので本人もつらそうではなく、看病も大変じゃなかったです^^

 

『R-1を飲み始めてから全然風邪をひかなくなりました~!』と言う記事に比べたら『そこそこ風邪ひいてるやないかーい!』(2回目)と突っ込みたくなる風邪記録ですよね(笑)

 

でも、です。でもですよ。
『保育園1年目』を経験されたことのあるお母さんならこのすごさ、伝わりますよね?!

 

保育園1年目はとにかく病気をよくもらってきます。
働くお母さんは子供が風邪をひくたびに会社を休んだり、両親など看病してくれる人を探さないといけなくて大変な思いをする1年間です。

特に我が家の場合次男のぜんそくがひどいので、風邪をひいて熱を出すと喘息症状が寝て、次男も私も何日も寝れない日が続いて本当に大変な状況になります。

インフルエンザだけじゃなくそれが怖くて期待を込めてR-1を飲み始めました。
私は本当にR-1を飲んでよかったと思っています。

(ただ、本当に回し者じゃないので、R-1を無理やり勧める気は一切ありません、笑。)
 
R-1を飲み始めてから次男(現在2歳・保育園通い中)が体調を崩す回数の少なさは、ただの偶然ではないと思ってます^^

 

025-01

R-1を飲み始めてからの私(大人)の体調不良・発熱記録

ついでですが、R-1を飲んでいる間の私(母親・大人)の体調不良記録です。

※2018年1月末からR-1を飲み始めて、1年半以上毎日飲んでいました。
※2019年8月19日から2019年9月15日まで1カ月弱R-1をやめてみたのですが、風邪をひいたので2019年9月16日にR-1再開。



スポンサードリンク



 

■2018年12月16日何度も嘔吐。
おそらくロタかノロの次男の病気がうつりました。
翌日の夕方には気持ち悪さが治った。

 

■2019年6月
タンが続き、変な頭痛までおきるようになり病院へ行ったら蝶形骨同炎(副鼻腔炎の一種)。
鼻の一番奥に膿(たん?)がたまってる。
6月22日から薬を飲みだしたら、頭痛はすぐおさまった。

 

■2019年7月2日夜に大量の嘔吐した長男の汚物処理でうつったらしく、7月4日私も嘔吐。
吐きすぎてひどい脱水症状になり手足が震えだし、7月5日朝方病院の救急で血圧はかったら上が77下が40。
ノロか、胃腸風邪か…わからない。
7月7日頃ようやく回復。


 

私は元々気管支が弱く、嘔吐系の病気にも弱いです。
正直それは今も変わりなく、その点に関してはR-1効果は全く感じていません。

 

2019年8月19日から2019年9月15日まで私だけ1カ月弱R-1をやめてみたところ、9月13日~15日まで風邪をひいて発熱(´ε`;)

後ほど詳しくご紹介します!

R-1は花粉症に効く?

元々インフルエンザ対策のつもりで飲み始めたR-1でしたが花粉症にも効くという噂が!

私はそこまでひどくはないものの花粉症なので効くといいなぁと思っていましたが、私は特に効果は感じませんでした。

花粉症がひどい人ならま感じ方がちがったのかもしれませんが、私は花粉症への効果は感じませんでした。

【結論】R-1に効果を感じているか?!

めちゃくちゃ感じています!!!

 

繰り返しになりますが私がR-1を売っている明治さんの回し者ではありません。
R-1が売れても売れなくてもどっちでもいいです(笑)

 

それに、我が家では1年間R-1を飲んでいたのに次男はインフルエンザにかかりました。

だから『R-1飲めばインフルエンザにならないよ!』『R-1飲めば風邪ひかないよ!』なんて言うつもりはありません。

実際にインフルエンザにもなってるし風邪もひいてます(笑)

値段も高いです。

周りにも『R-1飲んだけどインフルエンザになった』って人はいます。
だから『R-1なんて気休めだよね』なんて声も聞ききます。

 

でも、正直なところ、我が家ではめちゃくちゃ効果を感じています。

 

理由はこの2つが大きいです。

① 保育園1年目の次男が、保育園に入る前と比べても高熱を出す回数がすごく少なかったこと

② 発熱しても微熱ですぐ治ることが明らかに増えたこと
(R-1飲み始めるまではこんなことは本当にありませんでした)

 

たくさん買うと重いので、配達してもらえると楽です♪

★楽天でR-1の値段をチェック
 

★AmazonでR-1の値段をチェック

 

2018年の夏には保育園で手足口病とヘルパンギーナが大流行して、感染者数が表示されるボードには6人→8人→12人と日に日に増えていき、数え切れなくなったらしく『多数』と言う表記に変わりました。

次男は手足口病にもヘルパンギーナにもかからず、担任の先生からも『手足口にもヘルパンギーナにもなってない次男くんはかなり珍しいです!』と言われました^^

 

また、2019年1月・2月には長男の小学校でインフルエンザが大流行しました。
1年生~6年生全部で15クラスくらいの小学校なのですが、そのうち11クラスが順番に学級閉鎖になりました。

長男のクラスは学級閉鎖にはならず、長男は学童にも通っていましたがインフルエンザにはかかりませんでした。
2019年1月インフルエンザが全国的に観測史上最大人数だと報道されていたのでいつかかるかと心配していましたが、長男がインフルエンザにかからなかったのは本当によかったです!
 

私もR-1を飲み始めてからインフルエンザにかかっていません^^
ただ、私も長男も次男も元々喘息傾向があり、風邪をひく回数が減ったことで喘息の症状が出る回数は減りましたが、一旦風邪をひくと熱自体は微熱ですぐ下がっても、喘息の症状は長引きます。
 

R-1を飲むことで喘息が改善したと感じることは我が家ではなかったです。

 

あとこれは我が家のことではないのですが2018年1月上旬に保育園でインフルエンザBが大流行して、長男(当時年長)のクラス19人中15人がインフルエンザにかかりました。

我が家ではR-1を飲み始める前で、長男もインフルエンザにかかりました…( ;∀;)

 

インフルエンザBにかかっていない4人うちの2人の子のママに話を聞いたら
・A君…毎日R-1を飲んでいる
・B君…ヨーグルトが好きで毎日食べている

と言っていました。

 

その1か月後、2018年2月に今度は長男の保育園(当時年長)のクラスでインフルエンザAが大流行してまたクラスの3分の2以上がインフルAになったんです。
ほとんどの子が、インフルエンザBにかかったあと、Aにかかり、あの時お母さんたちは本当に困っていましたね…。

 

ちなみにR-1を飲んでいたA君はクラスの3分の2以上がインフルエンザB→Aと感染したにも関わらず、どちらにもかかっていませんでしたΣ(・□・;)

R-1、やめたらどうなった?

実は私、ダイエットのために一時的に2019年8月19日から2019年9月15日まで1カ月弱、R-1やめていたんです。
(その間も子供たちは毎日R-1を飲んでいました。)

R-1は低糖タイプもあるし、脂質も全然高くないです。
でも、その時は『ダイエットする!!』と決めたのでR-1を一時的にやめてみました。

 

そしたら、見事に次男の風邪をもらい、9月13日~15日まで発熱。
 

025-05

 

発熱と言っても37.3度くらいの微熱だったんですが、普段はインフルエンザにでもならない限り熱なんてもう何年も出たことはありません。

子供が風邪で発熱しても、私まで熱が出るなんてめったにないのに、R-1をやめているこのタイミングで子供の風邪がうつるってどう考えても偶然じゃないと思いました(・∀・;)

私も喘息もちなので、微熱自体はそんなにつらくありませんでしたが長引く咳とゼイゼイがつらくて…。
やっぱり風邪はひきたくないですね( ;∀;)
 

…そんなわけで、2019年9月16日からは私もR-1再開しています!

R-1、子供に飲ませる量は?

R-1を毎日飲もうと決めたときまず最初に迷ったのが子供に飲ませる量でした。

R-1を飲み始めた当時色々調べてみたんですが子供にどれくらいの量を飲ませれば効果があるのかわからなくて。

 

でも一人一本だと高い(≧э≦)

 

完全に私の個人的な判断ですが、R-1を飲み始めた当時約11キロの次男、約22キロの長男、2人で1本を分けて飲ませることにしました。
体重からして、1/2本で十分かな、と思いました。

※私の勝手な判断です。どなたか明治さんに聞いてみてください(笑)

R-1のネックは、高いこと!

ご紹介した通り個人的には効果を感じているR-1ですが、R-1は毎日飲み続けないと効果が期待できないので『お金がかかる』のがネックです。

我が家では私が毎日1本、長男と次男が毎日1/2本ずつ、1日合計2本飲んでいます。
これで1カ月7000~9000円くらいかかります。

味は本当においしく、普通の飲むヨーグルトと変わらないので何も問題はないのですが、もうちょっと安いと助かるなぁというのが本音です(・∀・;)
 

まとめ買いすると近所のスーパーでもネットでも(送料込みの値段で)ほとんど同じ値段なので、R-1買うならネットが便利です^^

★楽天でR-1の値段をチェック

★AmazonでR-1の値段をチェック

 

我が家ではまだ次男が小さく体調を崩しやすい年齢な上に、保育園にも通っていて体調をくずすリスクが高いので(その都度喘息症状が出て大変なので…)R-1をやめるのが怖くて試してはいないんですが、ひとつ試してみたいことがあります。

 

それは、R-1を1個買って元ダネにして、ヨーグルトメーカーで増やす方法

 

これでR-1と同じ効果が期待できるかはわかりませんが(やってみないとわからないし、そもそもR-1に効果があるかどうかも個人差あると思います!)、ヨーグルトメーカーはR-1毎日2本を1ヶ月続けるより安い金額で買えるものが多いので試しにやってみるのもアリだと思います♪

このヨーグルトメーカー↓見た目もお洒落でレビューもすごくいいですd(^ε^*)

 
★楽天市場のヨーグルトメーカーランキングをチェック!

★Amazonのヨーグルトメーカーランキングをチェック!

まとめ

R-1を1年飲んでいたにも関わらず次男がインフルエンザにかかった我が家ですが

『R-1飲んでもインフルエンザかかるらしいよー』
『R-1なんて気休めでしょー』

なんて会話を聞くたびに、なんとなーく『そうでもないんだよ?』と言いたい気持ちになっていた私…。

ここに書くことで発散できました(笑)

 
確かにR-1は薬でもないし効果があると言い切れるようなものでもないです。
実際我が家の次男もインフルエンザになってるし(笑)

でもすでに1年7カ月ほぼ毎日R-1を飲み続け、個人的にはとーーっても効果を感じているのでこれからも続けようと思っています^^

我が家の記録がどなたかの参考になれば嬉しいです♪



スポンサードリンク



当ブログの人気記事一覧はこちら♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ