ウォシュレット掃除方法!ノズルの出し方と分解方法。洗剤は…

ウォシュレット掃除方法!ノズルの出し方と分解方法。洗剤は…『トイレの掃除をすると運気がアップする』ってよく言われていますよね!

 

toilet_souji
 

でも、トイレの便器はきれいにしても、ウォシュレットのノズルの部分まではなかなか掃除しないですよね~

ウォシュレットの部分をまじまじと見てみると・・・
 

うわっ、汚い(@_@;)

 
 

そこで今回はウォシュレットの掃除方法を詳しくご紹介しますね(・∀・)b

トイレをきれいにして運気アップを目指しましょう!

スポンサードリンク

 

【ウォシュレット掃除方法】ノズルの出し方

 

最近のウォシュレットのノズルはお掃除機能がついていて、ノズルが自動で出てくるものもありますね。

それだと掃除もしやすそうですが、うちのINAX(DT-C152)は引っ張りだすタイプなんです(-_-;)

 

gs026-02

 

少し面倒くさいですが、早速きれいにしていきましょう!

 

用意するもの
☆ゴム手袋
☆歯ブラシ
☆ボロ布
☆トイレ用洗剤
☆トイレ用ブラシ

 

gs026-01
 
 

 

うちのINAX(DT-C152)はノズルが出てこないタイプです。

gs026-03

 
ノズルの根元部分を前に引き出すと少し出てくるので、まずはノズルとノズルの間を歯ブラシで掃除します。

 
gs026-04

 

歯ブラシに水をつけるだけで、かなりきれいになりますよ^^

 

 
それが終わったら下の画像のようにノズルを引き出し、軽い汚れならボロ布を水で濡らして拭くだけでOKです!

 

gs026-05

 

少し汚れが気になったら、歯ブラシで軽く掃除します。

水だけでもきれいになりますよ^^

 

汚れが頑固で水だけじゃ落ちなーい!という方には、ノズルクリーナーがおすすめ!

ノズルにスプレーするだけで、洗浄も除菌もできるから便利ですね。

最近はすすぎ不要の洗剤もあるようなので、Amazonや楽天などでチェックしてみてくださいね♪

★Amazonでトイレノズルクリーナーを探す

★楽天でトイレノズルクリーナーを探す

 
次に「ノズルそうじ」のスイッチを押します。

 

gs026-06

 
そうすると、ノズルが本体に収納されたまま、こんなふうに水が出て洗浄してくれます。

 

gs026-07

 
これでノズルの部分の掃除はおしまいです♪

 

すっきりきれいになりました(・∀・)b
 

gs026-08

 

【ウォシュレット掃除方法】分解方法

次は、ウォシュレットの外せる部分は外して掃除していきますよ~!
 

取扱説明書に「お手入れ方法」などが書いていると思うので、それに従って外していきます。

戻せなくなると大変なので、必ず取扱説明書を見ながら作業してくださいね!

 

「取扱説明書が見つからない!」と言う方も、最近はメーカーと型番をネットで検索すれば取扱説明書が出てくることが多いので、その方法で取扱説明書を探してみてくださいね(・∀・)b
 
 

うちのウォシュレットはINAX(DT-C152)です。

取扱説明書の「お手入れ方法」に従って掃除していきます!

 

 
◇便フタまわりのお掃除◇

 
まずは電源スイッチを押して電源ランプを消灯させます。

 
gs026-09

 

この時、心配ならコンセントから抜いてしまってもOKです!

 

gs026-10

 
便フタ右側のピン穴を外側に開いて、ピンから外します。

便フタの右側を浮かせながら左側にずらして、便フタを外します。

こんなふうに簡単に外せます。

 

gs026-11

 

フタは拭くだけでもいいですし、わが家で使用しているものは丸洗いもできます。

スポンサードリンク

 
gs026-12

 
 
◇脱臭カートリッジのお掃除◇

 
脱臭カートリッジ取り付け口フタの下側を持ちながら外します。

 

gs026-13

 
脱臭カートリッジ取り付け口フタを外すと、こんな感じ。

かなりホコリがたまってます(-_-;)

 
gs026-14

 
さらに脱臭カートリッジを引き抜きます。

 

gs026-15
 

脱臭カートリッジにホコリが着くと脱臭できなくなるらしいのですが・・・

こんなにホコリがたまっていたら、脱臭できていないですねΣ(´∀`;)

 

gs026-16

 

ホコリがパンパンに詰まっています。

 
gs026-17

 
フィルターのホコリを歯ブラシで取り除いていきます。

 

gs026-18

 
それを掃除機できれいにします。

 

gs026-19

 

こんなにきれいになりました(^◇^)♪

 

gs026-20

 
本体の部分は水で濡らして固く絞ったボロ布で拭きました。

手が入りにくい場所ですが、綿棒や古い歯ブラシを使うと掃除しやすいです。

 

gs026-21

 

きれいになった脱臭カートリッジをはめ込んで、掃除終了です♪

 

【ウォシュレット掃除方法】おすすめの洗剤は?

皆さんはトイレの洗剤は何を使っていますか?

 

うちではトイレの便座などはマジックリンを使っています。

 

gs026-22

 

香りもいいので、気に入っています^^

 

そして、便器の中はドメストで掃除しています。

 

gs026-23

 

ほかにもシートタイプのものは手軽にできるので、こまめに掃除できて良いです!

 
 

ノズル部分の掃除は、うちではお尻に直接かかる部分なので洗剤は使っていませんが、どうしても落ちない汚れの時は…

まずは重曹

重曹でもノズル掃除はできるんです♪
 

歯ブラシなどに重曹をつけて、軽くこすってみてください。

そして、重曹が残らないように水拭きすればOKですd(^ε^*)

 

重曹はお菓子のふくらし粉やお肉をやわらかくする目的で食用にも使われる成分なので安心して使えます^^

(重曹は食用と掃除用に分かれているので、心配な場合は食用を使用されるといいです)

 

 

ノズルにスプレーするだけの洗剤も掃除が楽ちんでいいです♪

ノズル掃除だけのために洗剤を買うのは・・・という方には、「便座ノズルと便器の洗浄スプレー」がおすすめ!

 

商品名の通り、便器もノズルも洗浄できるタイプのものです^^

★Amazonで「便座ノズルと便器の洗浄スプレー」を探す

★楽天で「便座ノズルと便器の洗浄スプレー」を探す

 

 

最近はノズルの洗剤の泡をすすがなくていいものもあるので、いろいろ試してみてくださいね。

★Amazonでトイレノズルクリーナーを探す

★楽天でトイレノズルクリーナーを探す

 

まとめ

トイレをきれいにすると運気が上がると言うのは有名ですよね!

きれいなトイレは気分もいいですね(‘-^*)/

汚れを溜め込まなければ掃除も簡単なので、できるだけこまめに掃除しましょう♪

スポンサードリンク

当ブログの人気記事一覧はこちら♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ