トナカイの角&カチューシャの作り方!画像付き手順で簡単手作り

トナカイの角&カチューシャの作り方!画像付き手順で簡単手作り12月になると町はクリスマスムード一色になります。

あちこちの街路樹がイルミネーションで飾られたり、お店でもクリスマスソングが流れていたり、本当にワクワクしますよねヽ(^∀^)ノ
 

g012-01
 

お友達や家族と、カジュアルなクリスマスパーティを企画している方もいるのではないでしょうか?

 

ホームパーティでは、鼻のついた眼鏡やとんがり帽子などがあると賑やかになりますよね。

 

クリスマスのかわいい仮装小物は、グルーガンがあればご自宅でも簡単に作れます^^

(グルーガンとは樹脂を溶かして接着する道具で、100均で買えます。
手芸や工作の際に使います。)

 

今回は、そんなパーティを盛り上げる

トナカイ仮装に必須の「トナカイの角」の作り方をご紹介します(^◇^)

スポンサードリンク

 

g023-05

 

トナカイの角の作り方!材料は?

【材料】

  • フェルト
  • 綿
  • ワイヤー
  • グルーガン(接着するための道具。100均に売っています)

 

【トナカイの角の作り方】

 
紙に角の形を描いて型紙にします。

お好みの形に自由に、描いてください^^
 

g023-01

 
型紙をフェルトにあてて型紙の周りを鉛筆でなぞり、ひとまわり大きく切り取ります。

これを4枚作ります。

 
2枚を重ねて鉛筆の線の上を波縫いします。
 
g023-02

 
これを裏返します。

細いと裏返しにくいですが、端や枝分かれしたところから少しずつ丁寧に裏返してください。

「ループターナー」を使うと便利です。

ループターナーとは、針金の先にフックがついたような手芸道具で手芸店で購入することができます。

スポンサードリンク

細いものをひっくり返すときに便利です。

 
ワイヤーを、(角の長さ×2+α)にカットします。
 
g023-03

 
綿を角に詰めて、最後にワイヤーをさしこみます。
 
g023-04

 
はみでたワイヤーを90度に折り曲げ、グルーガンで髪留めにつけたら手作りのトナカイの角の出来上がりです♪

 

トナカイカチューシャの作り方!角さえあれば手作り簡単!

 
先に作った角のワイヤーを、グルーガンでカチューシャにつけます。
 
g023-06

 
フェルトをカチューシャよりひとまわり大きく切りとり、角の位置に切り込みをいれます。

 
カチューシャに両面テープをつけて②のフェルトを角をくぐらせて張り付けます。
 

g023-07
g023-08

切り込みが大きいので、かがり縫いで可能か限り穴を閉じます。

ただ、ワイヤーをカチューシャに巻きつけるだけでも一応は留まります。
 
トナカイカチューシャの完成です♪

 
g023-09

 

まとめ

グルーガンがあれば、ワイヤーのような細いものでも簡単にくっつけることができますね。

フェルト製のやさしい角に仕上がったと思います☆

ぜひ、手作りのトナカイの角であなただけのオリジナルなクリスマス衣装(仮装)でクリスマスを楽しんでくださいね(・∀・)b

記事が少しでもお役に立てたら「いいね!」(関連記事の下か最上部)してもらえると泣いて喜びます(≧▽≦)
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ