お年玉用ポチ袋 布を使った作り方!おしゃれにハンドメイド

お年玉用ポチ袋 布を使った作り方!おしゃれにハンドメイドもう今年も終わりに近づいてきました。

 

年末はバタバタしますが、年が明けるとお正月は家族や親戚が集まりわイワイ楽しいですよね(^◇^)

おじいちゃんおばあちゃんは可愛いお孫さんの成長にほっこりする時だと思います(^^)

この時期用意しないといけないものが、ご存知の通りお年玉です!

 

普通のポチ袋じゃつまらないので今回は布でポチ袋を作ってみました。
 

g047-11

 
型紙は標準のポチ袋を使用し、作り方はとっても簡単です^^

 

では布で作るお年玉用ポチ袋の作り方を詳しく紹介していきますね!

 

お年玉用ポチ袋~布を使った作り方~

【布のお年玉用ポチ袋の材料】
 

g047-02
 

  • お好きな生地 15cm×15cm
  • 接着芯 15cm×15cm
    (接着芯とは生地に張りをもたせるものです。切り口をほつれにくいようにも出来ます。
    厚地、中厚地、薄地用とありますが今回は薄地用をお勧めします。手芸店または100均でも売っています)
  • いらないポチ袋
  • 木工ボンド
  • お好みで装飾用のリボンやフェルト、マスキングテープなど

 
【布のお年玉用ポチ袋の作り方】

 
使用する生地はしわがない状態にアイロンをしておきます。

(しわがある状態で接着芯を貼るとしわが残り見た目がよくない為です)

 
接着芯をアイロンで貼ります。

アイロンの温度は中温に設定してアイロンを滑らすのではなく上から押さえるような感じに3~10秒押し当てます。

お使いの接着芯により多少異なりますのでの説明書通りにご使用くださいね。
 

g047-03

 
接着芯を貼れたら、いらない紙のポチ袋を開いたものを型紙にして袋の形に裁断します。
 

g047-04
g047-05

アイロンで折り目を上下左右の四か所につけます。

 
g047-06

 
あとは上ふた以外をボンドで貼るだけですが、その前に装飾をしていきましょう。

今回は25mmのリボンを10cm使い、図のように真ん中を重ねて折りたたみ、真ん中を縫って絞りました。
 
g047-07

スポンサードリンク

 

真ん中は細いリボンを結びつけて、ポチ袋の中心より少し上に縫い付けます。

接着芯を貼っているので生地が少し硬く縫いにくいので、ボンドで貼っても良いです。

 

g047-08
g047-09

後は裏の縦の綴じる部分と底をボンドで貼れば完成です!

 
g047-10

 

マスキングテープに「おとし玉」と書いたりお名前を書いて貼ってもいいと思います♪

マスキングテープだと剥がしやすいのと、文字を書きやすいです。

 

今回はこのように3パターン作ってみました!
 

g047-11
 

右はシンプルなポチ袋を作り、フェルト生地を切ってボンドで貼り、干支のお猿さんを作ってみました。

フェルトは扱いやすいので、その年に合わせてフェルトで干支の動物を作ってみましょう♪

 

左は無地と柄の生地で切り返しをつけて、トーションレース(テープ状のレース)で装飾してみました!

生地を切り返すときは必ず接着芯をつける前に生地を縫い合わせて下さいね。
 
g047-12

 

ポチ袋をハンドメイドするなら布選びが大事!

ポチ袋をハンドメイドをするならやはり布選びが重要です。

少し値は張りますがちりめんの和柄ならお正月の雰囲気が出ます。

 

また、お孫さんが小さいならお孫さんが好きなキャラクターの布で作ったり、干支の代わりにフェルトで好きなキャラクターを作ってあげると気に入って繰り返し使ってくれるかもしれないですね^^

 

材料費を節約するなら家に余っているハギレで作るのももちろんアリです!

 

我が家にも小さい子供が二人居ますが、こちらのポチ袋を渡してみたら中身を入れていなくても嬉しそうにしていました(*^m^)o==3

その後は、自分でおもちゃのアクセサリーやカードを入れて遊んでいましたよ~

 

普通のお年玉用ポチ袋だとすぐ捨てられてしまいますが、布製のポチ袋だと捨てずに使ってもらえるのもうれしいですねヽ(^∀^)ノ
 

まとめ

布製のお年玉用ポチ袋の作り方、いかがでしたでしょうか?
 

お孫さんも楽しみにしているお年玉、今回は中身だけではなく見た目からあっと驚かせてみてはいかがでしょうか( *^艸^)プププ

手作りは温かみもありますし、ご自分の作ったものを貰って喜ぶお子さん・お孫さんの姿がまた可愛いと思います♪
 

年末の忙しい時期ですが、布製のポチ袋は少しの手間で手作りできるのでぜひお勧めしたいです☆

記事が少しでもお役に立てたら「いいね!」(関連記事の下か最上部)してもらえると泣いて喜びます(≧▽≦)
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ