母の日カーネーションの作り方!花紙と布で生花より綺麗に手作り

母の日カーネーションの作り方!花紙と布で生花より綺麗に手作り5月の第2日曜日は母の日です。
 

母の日と言えばカーネーションですよね(^◇^)
 

今年は心を込めて、1輪1輪手作りしてみるのはいかがでしょうか?

 

g076-22

g076-12

g076-23

 

花紙や布を使った母の日カーネーションの簡単な作り方と、ブーケやリースにアレンジする方法を詳しくご紹介しますね。

スポンサードリンク

 

【母の日カーネーションの作り方】花紙で綺麗に手作り!

まずは花紙(ペーパフラワー用の紙)で母の日用カーネーションを作りましょう!

 

g076-01

 
 
【母の日手作りカーネーションの材料】

  • 花紙(1輪で花紙1/4枚×5枚)
  • ワイヤー 少々
  • 和紙(額、葉、茎)
  • つまようじ 1本
  • のり
  • ボンド
  • ピンキングばさみなど、ぎざぎざに切ることができるはさみ

 

g076-02

 

材料は全て100均のダイソーで揃えました。

今回花紙は折ってあるものを購入したのですが、複数の色が入った折っていないものも売っていました^^

 
 
【母の日手作りカーネーションの作り方】

 
花紙1枚の1/4の大きさを5枚用意し、周囲はピンキングばさみなどでギザギザにカットしておく。

 

g076-03

 
5枚を重ねてじゃばら折りにし、中央をワイヤーで固定する。

 

g076-04

 
花びらを1枚ずつ剥がし、花の形にする。

 

g076-05

 
花の中央にボンドを付けたつまようじを置き、

 

g076-06

 

その部分を覆うように、ワイヤーで固定する。

 
g076-07

 
額用に和紙をカットする。

4㎝四方にカットしたものに切り込みを入れてから、

 

g076-08

 

このような形にカットすると簡単です^^

 

g076-09

 
花に巻きつけるようにのりで接着し、茎側をぎゅっとねじっておく。

(⑧の行程で茎用の布を巻きつけ易くするためです。)

 

g076-10

 
葉は好みの形に、茎は1.5cm×15㎝くらいに和紙をカットする。

 
バランスを見て、葉を挟み込みながらつまようじに和紙を巻きつける。

 

g076-11

 

花びらを広げ、形を整えたら、完成です♪

 

ミニブーケにするとこんな風にゴージャスになります(^◇^)

 

g076-12

 

【母の日カーネーションの作り方】布で手作り長持ち!

次は布で母の日用カーネーションを作りましょう!

 

g076-13

スポンサードリンク

 

作り方の手順は、花紙のタイプとほとんど同じです^^

 
 
【母の日布カーネーションの材料】

  • チュール 15×10㎝ 1枚(手芸店で10㎝×100㎝で45円でした)
  • 花用好みの布 15×10㎝ 3枚(手芸店で10㎝×110㎝で47円でした)
  • 茎用好みの布 1.5×20cmくらいにバイヤス(布の縦横の地の目に対して、斜めに)に裁断(バイヤスにすることで巻き易くなります)(下記画像参照)
  • フェルト(額、葉)
  • 竹串 1本
  • ボンド
  • ピンキングばさみなど、ギザギザに切ることができるはさみ
  • 輪ゴム 1ヶ

 
g076-14

 

 
【母の日布カーネーションの作り方】

 
15×10㎝のチュールを1枚、布を3枚用意し、周囲はピンキングばさみなどでギザギザにカットしておく。

 

g076-15

 
4枚を重ねてじゃばら折りにし、中央は糸をぐるぐると巻き、ぎゅっと結んでおく。

 

g076-16

 
花びらを1枚ずつ剥がし、

 

g076-17

 

作業しやすいように輪ゴムで固定し、糸をぐるぐると巻き、ぎゅっと結んでおく(下記画像参照)。

 
花の中央にボンドを付けた竹串をぐっと押し込む。

先端の尖った部分で布に貫通させます。

 

g076-18

 
額、葉、茎用の布を裁断する。

額は使用する布によって多少大きさが変わりますので花に合わせて調整して下さいね。

 

g076-19

 
花に巻きつけるように額をボンドで接着し、額の茎側を糸をぎゅっと糸で巻いておく。

(次の工程で、茎用の布を巻きつけ易くするためです。)

 

g076-20
g076-21

※針と糸で縫い付けてもよいです。

バランスを見て、葉を挟み込みながら竹串に茎用の布を巻きつける。

 

花びらを広げ、形を整えたら完成です♪

 
ラッピングするとこんな感じになりますd(^ε^*)

 

g076-22

 

母の日手作りカーネーションリースの作り方

最後に手作りカーネーションリースの作り方をご紹介します♪

 
 
【母の日カーネーションリースの材料】

  • 紙や布で作ったカーネーションの花の部分
  • リース土台
  • グルーガン(樹脂を溶かして接着する道具で、手芸や工作の際に使います)

 

土台(100円)とグルーガン(200円)は、100均のダイソーで購入したものを使用しました。

 
【母の日カーネーションリースの作り方】

 
カーネーションにグルーガンで接着剤を付け、土台の好みの位置に接着していくだけで…
 

g076-24

 

カーネーションリースの完成です♪
 

g076-23

 

見本は布製のカーネーションを使用しましたが、紙製の場合はボンドやのりなどで簡単に接着できます^^

 

まとめ

母の日と言うと赤色のカーネーションが定番ですが、お母さんの好きな色や柄を取り入れて作るのもオススメです。

生花と違って枯れない花紙や布で作ったカーネーションで、お母さんを喜ばせちゃいましょう(*^-^*)

記事が少しでもお役に立てたら「いいね!」(関連記事の下か最上部)してもらえると泣いて喜びます(≧▽≦)
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ